--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/16

臆病な聖者

優しくされるのが怖い。


愛されるのが怖い。


認められるのが怖い。


信じてしまったら失う事が怖くなるから。


優しさを与えて、愛を与えて、人を許して

自分は貰わない。


欲を畏れた臆病な聖者が、

人の罪を背負い死んでなお、

人々の心に生き続けている。


自分の弱さがかけがえのない輝きになる。

そんな自分だけは信じてもいいかもしれない。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント