FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/05

陰と陽

悲しみの日々は、瞬く喜びの記憶がもたらした嘆き。

喜びの日々の中でも、やがて失う恐れを抱かせる。

陰と陽が交錯し、悲しみの右手と喜びの左手を重ね合わせ、幸せを願う。

己のために、人のために祈りを捧げる。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント